社員紹介

スタートライズが考えるあるべき姿とは、永続的にハピネスを提供していくことであり、成長や利益はそのための手段であると考えております。 かかわるすべての人(顧客・パートナー、エンドユーザー、社会、私たち)のハピネスの総和こそが企業価値だと思い、企業経営をしていきます。

代表取締役社長 清水 宏

クライアント、パートナー企業、社員、ユーザーに対して、日々ハピネスを届けたいって思っています。なぜなら周りの人達のハピネスの総和が企業価値になってくると思っているからです。

日々ハピネスを届けることをとおして、この会社と取引して売上・利益が向上してよかった、あるいはコスト削減ができてよかった。
この会社で働いて成長できたからよかった、などなど・・・こういったことを言われながら、皆様から応援される「いい会社だね。」と思われる会社にしていきます。

昨日より今日、今日より明日・・・
日々楽しく精進しながら皆様に愛される会社にしていきます。

マネージャー 市村 亜友美

「弊社が大切にしたいこと」にもありますが、
お客様に対して「ハピネスを毎日を届け続ける」というスタンスで
仕事をしております。

私は、人と話をすることが好きなのでお客様と接している時間が
仕事では一番楽しいです!

時に長電話になるお客様もいらっしゃいますが、お客さんにとって、お役に立てる情報を少しでも提供していきたい、そんな思いで仕事をしています。

毎日幸せを届け続ける事で
「スタートライズっていい会社だね」と言われるようにしていきます。

リーダー 島崎 健二

「人から学ぶことのできないことはない」

これが僕のモットーになり、日々、色々な広告会社様・印刷会社様・SP会社様を回らさせてもらってます。

元気よく、日々ニコニコしながら、仕事ができればと思ってるんですが、朝が苦手なので、朝と昼のテンションの差に、 二重人格者なんじゃないかと言われることがしばしばです。

皆様にお会いできるのを楽しみしてます!

媒体開拓責任者 廣瀬 絵美

『サービスの中の人』として 媒体開拓、特集、メルマガなどを担当しています。

仕事のベースにあるのは「皆様の役に立てているか?」
「これを見た人が少しでもハピネスを感じてくれているか?」
というところ。

基本的には社内にいることが多いので、何かお困りのことがあれば
私はじめ、サポートセンターがお待ちしておりますので
お気軽にお電話ください!